坐骨神経痛のストレッチは病院で学ぶ?

坐骨神経痛のストレッチは病院からも指導されます。


坐骨神経痛は、ご存知の通り坐骨神経の圧迫によって起こる痛みを指します。
何らかの刺激や圧迫で坐骨神経が慢性的に痛む時、
病院では日常指導でストッレッチを教えてくれます。


痛みがひどい時は安静を言われますが、
慢性時は、ストレッチをして体を温めて血行を良くしていくと、
痛みが緩和されていきます。


坐骨神経の大半が、骨盤や骨格の歪みから起きているそうなので、
ストレッチをすることによって、歪みを少しずつ矯正でき、筋肉も柔らかくできる訳ですね。
実際に医師が教えてくれた、坐骨神経痛のときの簡単なストレッチをご紹介します。


まず、足を前に投げ出して床に座りましょう。
片足は伸ばしたまま、もう片足を曲げて足の裏を反対側の膝裏に着けます。
そのまま、上半身を前屈し、5~10秒くらい腰を伸ばしていきます。


この時、手で伸ばしたままの足先まで伸ばしてみましょう。
この動きで腰がグーっと伸び、股関節も膝裏も伸びますね。
同じように反対側もやってください。左右5回くらいずつ行いましょう。


軽い坐骨神経痛の場合、ストレッチで治ってしまう事もあるようです。
痛みが気になる人は、お風呂上りの血行が良い時に、毎日でもやってみましょう。
ストレッッチを根気良く行って、坐骨神経痛を完治させましょう。

自宅で1日5分でできる簡単!坐骨神経痛ストレッチ

”坐骨神経痛”による足腰の痛み・しびれでお悩みのあなたに朗報。


『ビキッとくる腰への激痛で夜もぐっすり眠れない…』

『ピリピリと痺れる不快感をどうにか治したい…』

『病院や治療院へは通っているんですけど全く良くならない…』

『ブロック注射、手術をするしかもうないのか…』


もしかして、そうお悩みではありませんか?


実はたった5分でできる簡単なストレッチを行うだけで

あの坐骨神経痛の痛みとしびれを

根本の原因からスッと改善できる方法があります。


→ 1日たった5分伸ばすだけの坐骨神経痛専門ストレッチ



この簡単なストレッチはご自宅で誰にでもできるストレッチです。

1日1回時間のある時に行えば坐骨神経痛は簡単に治せるんです。

もちろん薬や手術を行うなどと違い、副作用もないとても安全な方法です。



詳細は下記のサイトからご覧いただけいます。


→ 坐骨神経痛専門のストレッチはこちらから

坐骨神経痛改善法サイト ランキングTOP3

ランキング1位
大須賀式坐骨神経痛改善法
カイロプラクター・柔道整復師の大須賀昭氏による自宅で簡単にできる5分間ストレッチ!DVD・冊子版もありますのでご自宅のテレビで見ながらマネするだけの改善法。
ランキング2位
自宅で行う坐骨神経痛解消法
DVDで見て自宅で行う坐骨神経痛の痛み、しびれの解消法。有名な整体師の方が詳しく教えてくれていますので安心して改善していけるでしょう。
ランキング3位
吉崎流坐骨神経痛改善術
吉崎さんが開発した坐骨神経痛の改善術。こちらも自宅で1日10分行うだけの簡単な方法。ダウンロード版と冊子配送版が選べます。