坐骨神経痛は運動で改善できる?

今回は坐骨神経痛と運動の関係についてお話いたします。

やはり坐骨神経痛になる方は年配の方が多いです。
特に運動がてら、趣味で山歩きをしている方は坐骨神経痛になりやすいでしょう。

そして、山歩きが趣味という人に注意して欲しい症状はさまざまあります。
熱中症や低体温症、そしてもうひとつが坐骨神経痛なのです。

坐骨神経痛は、普段運動したりしている人にはあまり縁のない症状なのですが、普段運動もしないで山歩きを続けると発症の危険性があるのです。

山道での山歩きは、日常でお馴染みのコンクリートよりも足場が安定せず、合わない靴や登山シューズを履いていると坐骨神経に負担がかかってしまい、坐骨神経痛になるケースが多々あります。

また、坐骨神経痛というのは初期症状だと「まだ病院にいくほどでもないかな~」と思ってしまいがちであり、そのままの体の状態山歩きを行い続けると最悪の場合は山道で動けなくってしまうケースまであります。

また、山を降りられてからも、坐骨神経痛は座っても痛んだり、しびれたりするケースがあります。帰り道が辛い運動となってしまうのです。

坐骨神経痛はいつ痛みや痺れが出始めるかわかならい症状なので、単なる腰痛と侮るなかれなのです。

お尻から腰、そして足先にかけての軽い痛みや麻痺には十分に注意しておきましょうね。

山歩きはただでさえ、背負って歩く荷物も多いものですから、坐骨神経への負担も増すのです。

山歩き意外にも軽い水泳、ジョギングなど全ての運動においてもそうですが、いきなりの激しい運動は足腰にとても危険なんです。

運動前には軽い準備運動や、普段からの運動をかかさないようにしてください。

また、坐骨神経痛は、血行不良が原因!とも言われています。

ですので山歩き中に温泉などがあったらつかってみるのも体や神経の回復への1つの手段となります。

坐骨神経痛に関する対策や予防を怠らなかったら、このようなこともなく安心した、山歩きなどの趣味を楽しめますので、気を付けて楽しみましょう。

そして、普段から軽い運動以外にも、ストレッチや体操をすることもオススメします。

症状が重くなってからの坐骨神経痛の改善は時間がかかりますので、そうなる前に十分に気をつけておきましょうね。

自宅で1日5分でできる簡単!坐骨神経痛ストレッチ

”坐骨神経痛”による足腰の痛み・しびれでお悩みのあなたに朗報。


『ビキッとくる腰への激痛で夜もぐっすり眠れない…』

『ピリピリと痺れる不快感をどうにか治したい…』

『病院や治療院へは通っているんですけど全く良くならない…』

『ブロック注射、手術をするしかもうないのか…』


もしかして、そうお悩みではありませんか?


実はたった5分でできる簡単なストレッチを行うだけで

あの坐骨神経痛の痛みとしびれを

根本の原因からスッと改善できる方法があります。


→ 1日たった5分伸ばすだけの坐骨神経痛専門ストレッチ



この簡単なストレッチはご自宅で誰にでもできるストレッチです。

1日1回時間のある時に行えば坐骨神経痛は簡単に治せるんです。

もちろん薬や手術を行うなどと違い、副作用もないとても安全な方法です。



詳細は下記のサイトからご覧いただけいます。


→ 坐骨神経痛専門のストレッチはこちらから

坐骨神経痛改善法サイト ランキングTOP3

ランキング1位
大須賀式坐骨神経痛改善法
カイロプラクター・柔道整復師の大須賀昭氏による自宅で簡単にできる5分間ストレッチ!DVD・冊子版もありますのでご自宅のテレビで見ながらマネするだけの改善法。
ランキング2位
自宅で行う坐骨神経痛解消法
DVDで見て自宅で行う坐骨神経痛の痛み、しびれの解消法。有名な整体師の方が詳しく教えてくれていますので安心して改善していけるでしょう。
ランキング3位
吉崎流坐骨神経痛改善術
吉崎さんが開発した坐骨神経痛の改善術。こちらも自宅で1日10分行うだけの簡単な方法。ダウンロード版と冊子配送版が選べます。